第3話 何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】無料ネタバレ感想

▼▼下の画像から無料で試し読み♪▼▼


▲▲買っても1話88円でお得♪▲▲

 

>>無料試し読みはコチラ<<

 

今日ワン♬

 

管理人のえろチンワンコだワン。

 

 

 

今回は小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生の最強タッグがおくる

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」

の第3話

何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして

のネタバレ感想を書いていくワン。

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第三話 あらすじ

 

妻に裏切られたのか・・・!!

 

その憎しみを俊樹は、娘の陽葵にぶつける。

 

リビングに陽葵を押し倒しバックでいきり勃ったチ●ポをねじ込む俊樹。

 

顔にはあどけなさが残るものの、肉体は完全に食べ頃のメスそのもの。

 

このオンナを味わい尽くしたい・・・!その肉欲だけで俊樹は腰を振っていた。

 

「お前の穴はオレが10数年かけて育ててきた肉穴なんだ」

 

「家畜も同然!!」

 

俊樹の激しいピストンで、陽葵のマ●こから、イヤラシイとろっとした蜜があふれ、チ●ポを優しく刺激する。

 

 

「お前とセッ〇スしたいクラスメイトなんてたくさんいるんだろうな」

 

「初めてなのにすごいエロいぞ」

 

「ヤメテ、お父さん!」

 

俊樹がこれまで、どんなに陽葵を愛して育ててきたのかを思い出しながら、激しく腰を振り続ける。

 

「自分の子供だと思ったから時間も金もかけて育ててきたのに…!」

 

その直後、俊樹は陽葵の腰に思いっきり自分の腰を打ち付け、精●を発射!!

 

 

どぴゅ!どぴゅ!

 

うおおおぉぉ!

 

んぁぁぁ!

 

俊樹の復讐はまだまだ続く。

 

松葉崩しの体位への移動。

 

陽葵の母親が大好きだった体位だ。

 

バトミントンで鍛えた陽葵のすらりと引き締まった太ももが天を仰ぐ。

 

母親が大好きだったこの体勢でのクリ弄り。それを娘の陽葵にも味合わせる。

 

 

「小刻みに震えてるぞ。お前の母さんもここが好きだったな」

「性感帯も遺伝するんだな」

 

そのあとは、頭の酸素がなくなるほど、夢中で腰を打ち続けた。

 

最後の一滴まで、精●を陽葵の膣内に注ぎ込んだのだ。

 

 

……。

 

精●を出し尽くし、我に返った俊樹。

 

実の娘ではなかったとはいえ、とんでもないことをしてしまった。

もう俺はこの家にはいられない…

 

身支度もそこそこに、マンションの部屋を出て行ってしまった。

 

父親から陵辱の限りを尽くされた陽葵だったが、

それ以上に愛する父親がいなくなってしまうことの方が耐えられない。

 

そんな陽葵は、俊樹を追いかけ、「ある提案」をするのだった。

 

↓続きはこちら

>>無料試し読みはコチラ

▼▼下の画像から無料で試し読み♪▼▼

▲▲買っても1話88円でお得♪▲▲

 

 

第3話 何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして 感想

 

第三話も、めちゃムラムラしてたまらなかったワン笑

 

陽葵のムチムチの太ももがエロいのなんのって。

 

さすがはバト部で鍛えただけあるって感じで、健康的なエロエロメスガキボディに大興奮ワン!

 

背面バックでの中●しシーンも、めちゃ気持ち良さそうだったわん。

 

ボクもドピュドピュしたいワン〜〜笑

 

しかも、松葉崩しからとクリと膣内の同時責めシーン、最高だったわん。

 

陽葵ちゃんの、火照って気持ち良さそうな顔が可愛くてエロくてめちゃヌケるシーンでしたわ(照)

 

陽葵ちゃんの花親と同じ性感帯を持つとか、節々に現れる親子の関係が、作品全体の深みを出してるワン。

 

 

最後は、自分の娘を犯してしまった罪を償おうと警察へと出頭しようとする俊樹でしたが、

 

そんな俊樹に対して、陽葵ちゃんは引き止めるンダワン。

 

処女だったのに、中●氏までされちゃったのに、それを許そうとするなんて、よっぽど俊樹のことを愛しているワンね。

 

今後の二人の関係がどうなっていくのかは大変興味深いワン。

 

 

▼▼下の画像から無料で試し読み♪▼▼

▲▲買っても1話88円でお得♪▲▲

 

>>無料試し読みはコチラ

 

 

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第三話みどころ

 

ボクの独断と偏見の元で第三話のみどころを書いてみたワン。

 

第三話のみどころは、何と言っても可愛らしい陽葵ちゃんの表情だワン。

 

愛する妻に裏切られた父親俊樹の気持ちを察しながらも、その憎しみをぶつけられて犯される陽葵ちゃん。。。

 

 

犯されながらも感じてしまう一方、父親への哀しみに似た感情も抱く、複雑極まる感情が、オンナの色気を醸し出す。。。

 

 

そんな第三話はとっても面白かったわん。

 

 

▼▼下の画像から無料で試し読み♪▼▼

▲▲買っても1話88円でお得♪▲▲

 

>>無料試し読みはコチラ

 

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第三話 まとめ

 

妻に裏切られたショックから、俊樹は自分の娘を陵辱してしまい、罪の意識を感じ出頭しようとしたワン。

しかし陽葵はそれを引き止め、家にいて欲しいという気持ちを伝えたんだワン。

どんなにひどいことをされても、育ててくれた父親への愛は変わらない。健気な陽葵ちゃんには涙が出るワン。

 

第四話からは、セッ●スをした後の、二人の関係性を中心にストーリーが展開するワン。

 

続きも楽しみだワン。

 

 

最後まで『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』第三話のネタバレ感想を読んで頂き、ありがとうだワン。

 

前回の二話のネタバレ感想を見たい方はコチラ

 

 

次回の四話のネタバレ感想を見たい方はコチラ

>>無料試し読みはコチラ

 

▼▼下の画像から無料で試し読み♪▼▼

▲▲買っても1話88円でお得♪▲▲